ヴォーグ学園春期講座2019 その2

ヴォーグ学園東京校2019年春期講座の募集が始まっております。
詳細とお申し込みは→こちらをご覧ください。

春期講座のアイテムは2点のどちらかを選んでいただきます。

肩がけにしても斜めがけにしても身体にフィットする三日月型ショルダーバッグまたは、ガマ口のポシェットかガマ口のクラッチです。イタリア製の高品質なカーフまたは、国産の牛革数色の中から事前にお選びいただきます。裁断、漉き加工された革に、木槌と専用目打ちを使って穴を開け、一針ずつ縫上げていきます。

今回はがま口のポシェットまたはクラッチのご紹介をいたします。初めての方でも、個々のペースでご指導&進めますので安心してご参加いただけます。

【寸法】
ガマ口ポシェットまたはクラッチ
W24 x H16 x D11 (cm)
ポシェット持ち手全長127cm

【色】

下記の色見本の9色、他数色ご用意しております。
お気軽にこちらからお問い合わせください。

【費用】
初回教材費:23,000円〜32,000円(税込) (素材、持ち手の作りによって価格が変わります。)
講座費:37,030円(税込)2分割可

【教材のご紹介】
がま口ポシェットのだいたいの大きさ、雰囲気はこちらの写真のようになります。(レザーアートは含まれません。)写真は斜めがけのポシェットタイプです。

手首に引っ掛けて、クラッチとして使うタイプもあります。(価格が低くなります。)

口が大きく開くので、中がとても見やすいのが特徴です。

ポンっとしまって、すぐ開けられるがま口バッグは使うとハマります。中身が見えるので、家では口を開けたまま机の上におく!買い物をしてお支払いをするときも開けたまま!といった具合でしょうか。

【講座詳細&お申し込み】

ヴォーグ学園のホームページをご覧ください。お申し込みは→こちらのホームページよりお願いいたします。

皆さまのご参加お待ちしております!!